おりび

機械工学科のことなら95%は答えられます。

機械工学科の就職
材料力学の問題解説
大学院生は暇
大学生ブログ

大学生・大学院生の出会いを増やして彼女を作る5つのパターン

理系の大学生や大学院生の最大の悩みとして「女性との出会いが少ない…」ということが挙げられます。これは本当に深刻な問題です。

 

理系の中でも医学系はモテますが、最悪なのは工学部(なんか工学部ってだけでおたくなイメージありますよね!)。工学部はもう本当に女子がいません。生物系や化学系はまだ女子の割合が3~4割なのでいいんですよ!!

 

問題は機械工学科と電気電子工学科です。特に機械工学科や電気電子工学科の女子の人数は片手で数えれるレベルです。

 

僕は機械工学科出身で、現在はそのまま機械工学科の大学院生になったので「工学部男子の女性との出会いの少なさ」にはつくづく共感できます…現在、機械工学科の大学院生の同級生で女子は0人/100ですからね笑

 

ですので今回は、工学部の大学院生の恋愛事情と出会いの増やす方法についてまとめていきます。

 

f:id:oribi:20191201235925j:plain



 

 

大学院生の出会いの場は本当に少ない

冒頭でも言いましたが、工学部の大学院生は本当に出会いが少ないです。

 

先ほども言いましたが、僕の同期は100人ほどいますが女子は0人ですからね。もちろん研究室メンバーは8人とも全員男です。

 

大学院生の生活については「大学院生の生活を紹介します!大学院生って忙しいの?」という記事でも紹介していますが、普段は研究室と実験室を往復する日々を過ごしています。

 

工学部の大学院生だとふつう大学内で出会いなんて全くありません。そこで大学外に積極的に出会いを求めていかないといけません。

 

まずは、大学院生が女性と出会うための方法を5つご紹介します。

 

大学院生が女性と出会うための方法5選

そもそも大学院生が女性と出会おうと思ったら次の3種類しかないでしょう。

 

❤出会い目的で新しい環境に飛び込んでみる
❤友だちに紹介してもらう
❤マッチングアプリを利用して相性のいい女性を探す

 

 というか、もし上の3つ以外の方法があったらDMで教えてください笑。ということでこの3種類のジャンルに絞って、大学院生が女性と出会う方法を5つ解説します。

サークルで女性と出会う

出会い目的で新しい環境に飛び込んでみましょう。サークルで女性と出会うというのは非常に分かりやすく単純ですが、問題は大学院生がサークルに入れるのか?ということですよね。

 

(大学院生のサークル事情は「大学院生もサークルに入れるの?サークルに入るメリットと注意点まとめ」で詳しくまとめています。)

 

しかし出会い目的で大学院生がサークルに入れたとしても、すぐ下級生たちと馴染めるかわかりません。しかも途中からサークルに入るなんて、下心が見え見えでちょっと紳士的ではないですね。

 

「あの大学院生、年下との出会いを求めてサークルに入ってきた!」って後ろ指さされるのはちょっと嫌ですし…。

 

なので新しく彼女が欲しい人が、新たに大学のサークルに入るのはコスパが悪い気がします。 

出会い目的でアルバイトを始めよう

やはり下心が見えにくく女性と出会いを求めるならアルバイトを始めるのがいいでしょう。

 

女性のアルバイトが多いコーヒー屋さんや、若い女性のお客さんが多いお店にしましょう。具体的には居酒屋かバーのバイトがいいですね。すんなりLINE交換したいなら、やはりバーがいいですよ。バーはお客と店員の距離感が近いですしね!お互いに声がかけやすい状況です。

 

ただし、忙しい研究室によっては週に何日もバイトに入れないのがネックです。

 

「たくさんバイト入って」って言われる可能性もありますし…。出会い目的のバイトはいったん保留で。

共通の趣味の女性を探す

続いて、共通の趣味の女性を探すという方法を考えましょう。趣味が同じだと話も弾んですぐ仲良くなれるはず。

 

トライしやすいのは、大学外の社会人サークルに所属してみることです。大学院生でも加入しやすいですし、時間に制限が多い大学院生にはちょうど生活リズムを合わせやすいです。

 

「社会人サークル 自分の住んでる町」でググってみましょう。案外多くの社会人サークルがあると思います。

 

他にも、音楽フェスやライブで知り合った子と仲良くなってLINE交換というのはいい作戦ですね。好きなアーティストの話で盛り上がって仲良くなれる可能性が高いです。

 

ただ遠い場所から来ているかもしれないので、なかなか次すぐ会えないのがネックですね。これもいったん保留です…。

男友だち or 女友だちに紹介してもらう

まずは同性の友だちに女性を紹介してもらうパターンです。

 

大学院生という生き物に対して、会う前から多少の理解があるのがいいですし、自分のことをある程度知ってもらえた状態で出会えるのでいいですよ!何かのきっかけで3人でご飯を食べに行くとかカラオケに3人で遊びに行くとかから始めてみましょう。

 

 

他にも、異性の友だちに女性を紹介してもらうというパターンです。

 

平たく言うと合コンですね、合コンの全てが酒飲みまくって下ネタ言う会というわけではありません。ただお友達の輪を広げるくらいの意気込みがちょうどいいかもしれません。

 

マッチングアプリを利用して女性と出会う

 上記4つがなんとも微妙だった場合、やはり学生の見方であるマッチングアプリを使わない手はありません。

 

お金こそかかってしまうデメリットはありますが、身バレする可能性が低く自分のタイプの女性を自ら選べるというのがいいですよね!合コンだとどんな方が来るかわからないですし…

 

短期集中で1か月だけマッチングアプリを利用して、いい感じの子と数人LINE交換できたらすぐ退会するっていうのはマジでアリです!

 

メンタリストDaiGoさんが監修のマッチングアプリ「心理学×統計学恋愛婚活「with」」⇩か、

with(ウィズ)
 
 

老舗のマッチングアプリ「女性誌多数掲載!普通の子に会えるワクワクメール 」⇩に登録しておけば間違いないです。

 

 

 

短時間で気になる子に効率的に当たることで、お金も時間も労力も恥もかかずに女性と出会えるかもしれません。

 

「出会い系」というと聞こえが悪いですが、現在は「マッチングアプリ」と呼ばれておりSNSのような感覚で利用している女性も多いです。スマホやSNSが普及した世の中の流れですね。

 

今後の大学院生活も彼女なしlifeを送りたいですか?登録は無料で行えるのでぜひ試しに使ってみましょうよ。

 

 

大学院生の出会い事情まとめ

f:id:oribi:20191025090202j:plain

 

理系の大学生・大学院生は出会いがほとんどなく、彼女ができないと言う方が多くいます。同じ学科の女子学生の割合が低いのでアドバンテージになっていることは確かですが、家や研究室に籠ってばっかでは絶対に女性との出会いは広がりません。

 

自分から出会いを作るためにも、新しくバイトを始めてみたり合コンに行って見たりマッチングアプリを利用してみましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Copyright2019 - oribi, All Rights Reserved.