おりびのブログ

written by oribi(機械系大学院生M1)

【モンバス2019】モンバスで必要な持ち物12選!最新持ち物リスト

この記事では、

 

夏フェス初心者なんだけど何持っていったらいいの?

 

という疑問に答えていきます。

 

私がモンバスに参加した時に持っていってよかったもの持っていけばよかったものをまとめてみました

モンバス 持ち物,モンバス 初心者

モンバスに必須の持ち物

帽子

炎天下ですので帽子がないと死んでしまいます。(笑)

 

参加者の90%以上が被っていたと思います。

 

僕は↓のようなバケットハット持って行きました。ただアゴのところに紐付いてないタイプでしたので、ライブ中はカバンに入れておきました。

 

ですので新しく買うんだったら紐付きの方がいいと思います。

 

キャップタイプの帽子も家にはありましたが、「フェスってやっぱりバケットハットじゃね⁉︎」っていう変な先入観と偏見から、バケットハット被っていきました。

 

3〜4割ぐらいがキャップだったような気がします。

 

フェス初心者でもしまだバケットハット持っていないなら、是非こちらの迷彩柄のひも付きバケットハットをお勧めします!

 

ロングタオル

かなり汗かくので首にかけるようなタオルも持っていった方がいいです。

 

アーティストのグッズタオル買おうか迷いましたが、モンバスTシャツ買ってたのでお金も少ないことですし、今回は普通のスポーツタオル持って行きました。

 

どっちでも大丈夫でしたよ。

限定Tシャツ

モンバスTシャツでもアーティストのTシャツでもどちらでもいいので限定Tシャツ買うことをお勧めします。

 

やっぱ「フェスだ!!」って感じがしてテンションめっちゃ上がります!

 

80%以上の人は限定Tシャツでしたかね。

 

中には京都大作戦のTシャツ着てる人もちらほらいました、もうなんでもありなんですね(笑)。

 

当日1日目の朝11時ごろ買いましたが、混んでなくてすぐ買えました。しかし人気なデザインが売り切れてると悲しいので、事前に買っとくのがいいと思います。

モンバス 持ち物,モンバス 初心者

サコッシュバック

水分とか食料、貴重品を入れるためのバックはあった方がいいです。

 

自分は斜めがけのバックにしました。

 

リュックだと後ろの人に迷惑かなと思ったので体の前に持ってこれるショルダーバックにしました。

 

ステージ前では、意味わからないぐらいの人で溢れています(モッシュ)。

 

通勤ラッシュの数倍混んでます。常に前の人の背中とか当たってました。

 

新しく買うなら通気性がよくてコンパクトなサコッシュバックがおススメですよ!!

水分とすぐ食べれる食料

モンバス 持ち物,モンバス 初心者

 

水分と携帯食料はモンバス必須です。

 

カバンに入る限りの水分とすぐ食べれる食料を持って行っていくことをお勧めします。

 

カバンには500mlのお茶と菓子パン入れときました。塩飴とかもあったらいいかと思います。

 

空海ステージで見たいアーティストが連続だったので、11時ぐらいから15時ぐらいまで休憩所とかには戻りませんでした(待機も含めて)。

 

ぜひ多めに食料持っといてください。腐りそうなものは注意が必要です。

モバイルバッテリー

モンバス 持ち物,モンバス 初心者

もちろんモンバスは野外なので丸一日コンセントが使えません。

 

またモンバスは4つの会場があるため、友だちと分かれて後で合流することが多々あると思います。

 

そんな時に充電がなかったら悲惨ですよね、人が非常に多いので恐らく再開できないでしょう。

 

必ず大容量のモバイルバッテリーをフル充電で持っていきましょう

 

クーラーボックス

友だち5人でモンバスに行ったため2Lのペットボトルが10本ほど入るクーラーボックスを持っていきました。

 

多めの水分を持っていくことは熱中症対策に繋がりますし、食料を腐らずに保管することができます。

 

普通のクーラーボックスよりは値段高くなりますがタイヤがついているものを選んだ方が絶対にいいですよ、モンバス会場まで結構歩きますので手で抱えると結構しんどいです。

 

僕らはタイヤがついていない大型のクーラーボックスだったので、会場に着いた頃には腕が痛く本当に後悔しました。

 

ですので、モンバス初心者は絶対にタイヤ付きのクーラーボックスを購入してください!!

ブルーシート

モンバス会場には荷物を置ける広場のようなところがありそこに大勢の人がブルーシートやクーラーボックスで陣取りをします。

 

疲れたときは戻ってきて休憩もできるので ブルーシートは必須でした。

 

少し大きめのサイズを持っていきましょう。大き過ぎたら畳めばよいのです。いつだって大は小を兼ねます。

モンバスにあったら便利な持ち物

熱さまシート

歩いていると、何人かおでこに熱さまシートを貼っている人がいました。

 

もちろん風邪ひいているわけではなく普通に体を冷やすためだそうです。

 

横目で見ながらいいな〜と思ってました。

スマホ用防水ケース

僕は初めてモンバスに参戦した時、スマホ用防水ケースを持っていなかったのでめちゃくちゃ後悔しました。

 

夏なので全身汗かくので、ズボンのポケットなどに入れているとスマホに水分がつき故障の原因になってしまいます。

 

スマホは必ず防水ケースに入れておきましょう。

 

こちら↓のiPhone用防水ケースはケースの上から操作でき、FaceiDや指紋認証も対応しているのでおすすめですが、あまりお金をかけたくないのであれば普通のジップロックでもいいと思いますよ!

 

ペットボトルホルダー

夏フェスに水分は必須ですが、小さいかばんだとペットボトル入らないことがありますよね。

 

そこでお勧めしたいのがペットボトルを固定するフックです。

 

ペットボトルとズボンやカバンとつなぐとハンドフリーになれますし、飲むときはワンタッチで外せて便利です。

 

夏フェス初心者には絶対持って行ってほしいアイテムです。

ズボン用のアンダーマン

夏で暑いのでスポーツする時用の半ズボンで行きました。

 

日焼けとかはそんなに気にしてないのですが、モッシュでは人と足同士が嫌でもぶつかります。

 

人の体毛が当たるのが気持ち悪かったです…笑。周りの人に迷惑がかからないためにも、自分のためにも、次回は長ズボン用のアンダーマン履いていこうと思いました。

 

通気性がいいものをお勧めします。

 最後に

モンバス 持ち物,モンバス 初心者

出発の直前にはモンバスのチケットを持ったことを3回は確認してください。

 

ゲートまで来たのにチケット忘れてしまって入れないという悲劇が起こっているそうです。

 

また2日通しの方はリストバンドも無くさないように気を付けてください。

 

エリアを移動するときに係りの人に毎回見せるので失くしてはいけませんよ。

 

いかがだったでしょうか。是非持っていないものは購入を検討してみてください。

 

どれも持って行って損はないものばかりです。

 

少しでも誰かの参考になれば嬉しいです、ありがとうございました。