おりびのブログ

機械工学科のことなら95%は答えられます。

機械工学科
材料力学の問題解説
研究室
20200221161344

【iPadを安く買う方法】新品のiPad最安値を調査しました【お得】

こんにちは、iPadヘビーユーザーのおりびです。

 

こちらの記事でも紹介した通り、iPhoneとiPadの2台持ち生活を始めて早4年。

iphoneとiPadの2台持ちが超便利な理由10選!【iPadを4年以上使っています】

 

 iPadは本当に買ってよかったなといつもつくづく思います。そこでこの記事では、iPadを買おうか迷っているあなたに向けて、

・iPadの値段が知りたい

・どこでiPadを買うのがお得なのか知りたい

 

という疑問を解決する記事を作りました。新品のiPadを買うならどこがお得なのかということをサイトごとに表を作り分かりやすくまとめていますので、自分に合う方からお探しください!それでは早速いきましょう。

 

f:id:oribi:20200415133221j:plain

iPadを安く買う前に正規の値段を確認しよう

 まずはざっくりiPadの価格を確認しましょう。容量(GB)やサイズによって値段は変わります。

iPad Pro 定価価格(税抜き)
11インチ 84,800円~
12.9インチ 104,800円~
iPad Air 定価価格(税抜き)
64GB 54,800円~
256GB 71,800円~
iPad 定価価格(税抜き)
32GB 34,800円~
128GB 44,800円~
iPad mini 定価価格(税抜き)
64GB 45,800円~
256GB 62,800円~

 

※価格は変動する可能性があります。最新情報はApple公式サイトをご覧ください。

 

ここからが本題です。まずは新品編です。

iPadを安く買うならこの4つの注意点を頭に入れておこう

新品のiPadを購入するにあたって以下の①→②→③→④の順番で検討していく買い方をおすすめします。

①販売値段(税込みor税抜き)

②配送料の有無

③ポイント還元率

④安心して購入できるか

 

当たり前ですが、まずは販売価格についてチェックします。もちろん税込みなのか税抜きなのかまで見落とさないように気を付けましょう。

 

配送料がかかるのかどうかもポイントです。Amazonプライムだと送料無料というのがいい例です!

 

 

次はポイント還元率です。クレジット決済だとポイントとしていくらか戻ってきますが、何%還元なのかということもチェックしましょう。

 

そして最後に重要なのが安心して購入できるかという点です。よくわからないような、初めて見るようなサイトに自分のクレジットカードを登録するのはちょっと怖いですよね。

この4つのポイントからiPadのおすすめの買い方を紹介します。 

iPadを安く買うならこちら【新品をお探しのあなたへ】

iPadを買うなら以下のサイトが候補として挙げられます。

 

Apple公式サイト

Amazon

楽天市場

・その他家電量販店サイト(ヤマダ電機ビックカメラ等)

・キャリアショップ(docomoausuftBank)

 

そして結論ですが、基本的にはどこのサイトでiPadを購入しても販売価格はほとんど変わりません。

 

例えば、10.5インチiPad Air 64GB Wi-Fiモデルで比較してみましょう。

サイト名 販売価格(税込み) 送料 ポイント還元率
Apple公式サイト 60,280円 無料  -
Amazon 60,270円 無料(プライム会員の場合) 1%還元(603円)
楽天市場 63,720円 無料 1%還元(603円)キャッシュレス5%還元(3186円)
ヤマダ電機 60,270円 無料 1%還元(603円)
ヨドバシドットコム 60,270円 無料 1%還元(603円)
ビックカメラ 60,270円 無料 1%還元(603円)
大手三大キャリアショップ Wi-Fiモデル販売なし - -

 ※2020年4月現在の価格です。

 ※大手三大キャリアショップ(docomo、au、SoftBank)はWiFiモデルは販売していません。Cellularモデル(=月々通信料が発生するタイプ)のみの販売です。

 

ご覧の通り、基本的にはどこで購入してもほとんど販売価格は変わりません。ポイント還元率もほぼほぼ同じです。

なので結論を言うと、あなたがいつも利用するサイトで購入しましょう。だって新しいサイトにクレジットカードとかの個人情報打ち込むのって躊躇しますもんね。

 

特に今まで貯まっていたポイントがある方はなお良いかなと思います。ただしちょっとした例外が2つあって、1つはタイムセールを狙う、2つ目は学生・教職員割引です。

 

順番に解説します。

タイムセールを利用して新品のiPadを安く買いたい

Amazon楽天市場では時折タイムセールが開催されます。タイムセールの時期と、あなたがiPadを買いたくなった時期が運よく重なったなら非常にラッキーですね。

 

ちょうどAmazonギフト券をプレゼントされたという方だったらうまくギフトを使うのも◎

学生割引を利用して新品のiPadを安く買いたい

学生の方、そして学生の息子・娘さんがいる方は朗報です。なんと学生の方やその両親は学割が適用されます。

iPadの種類によりますが、数千円ほど安くなります。ちなみに10.5インチiPad Air 64GB Wi-Fiモデルだとこのくらい割引されます⇩

10.5インチiPad Air 64GB Wi-Fiモデル 価格(税込み)
一般購入 60,280円
学割適用 58,080円

 学割が適用で60,280円(税込み)→58,080円(税込み)と、2,200円もお得になります。

 

浮いたお金でケース買えますね!iPadの種類によって値引き額は変わるので、詳しくはApple公式サイトをご覧ください。

iPadを安く購入する方法まとめ

新品の iPadを安く購入する方法をまとめましたが、実はどのサイトも販売価格やポイント還元率、送料などは変わりません。

 

なので学生やその両親、教職員の方はApple公式サイトで割引を使って買うか、いつも使わないサイトにクレジットカードなどの個人情報を入力するのは気が進まないと思うので、いつも利用するサイトで購入するのがいいかと思います。

Copyright 2019-2020 oribi, All Rights Reserved.