おりびのブログ

機械工学科のことなら95%は答えられます。

機械工学科
材料力学の問題解説
研究室
20200221161344

結婚するなら「お金の価値観」と「衛生観念」が似ていないとシンドイ話

f:id:oribi:20191227103742j:plain

こんにちは、おりびです。

 

今日は、結婚するなら「お金の価値観」と「衛生観念」が似ていないとシンドイ話をします。

2020年10月(24歳)現在での僕の価値観をブログに残しておこうと思いました。

 

10年後にでも見直して、考え方が変わっているのかそのままなのかを確かめたいと思います。楽しみです。

 

よかったらあなたのお時間を少々僕にください。

 

24歳現在、正直結婚は考えられないです

24歳現在、正直結婚は全く考えられないです。子どもが欲しい、子どもを育てたいという願望が全くないのもその1つの理由です。

 

あと、自分自身の努力で変えることができないモノやことに悩まされたり振り回されたりするのが嫌いです。例えば子どもとか身近な人のことです。

 

(自分自身の場合)

テストの点が低い→自分の努力次第でなんとでもなる

 

(子どもの場合)

勉強嫌い→自分自身の努力でなんとかなりにくい

 

塾に通わすとか、一緒に勉強するとかあると思いますけど、自分以外の人は例え家族でも不確定要素が多すぎて疲れると感じてしまいます。

 

24歳現在、自分の世話もろくにできないのに、他人の世話なんか手が回らないと考えてしまう…。

 

Twitterや本を読んで芽生えた僕の結婚観

24歳現在、結婚に全く興味ないですが、Twitterや本を読んで少し結婚観が芽生えました。この2つです。

 

  • 衛生観念
  • お金の価値観

 

もうちょっと詳しく解説します。

 

衛生観念が合わない人と生活したらたぶん息苦しくなる

結婚観について「衛生観念」は大事な考えるべき要素だと感じます。

 

よく、「好きなものが一緒だからOK!」っていう人たちいますよね。しかし僕は好きなものよりも嫌いなものが一致している方がいいと思います。

 

で、特に衛生的なこと。

 

  • 家に入ったら真っ先に石鹸で手を洗うか
  • 外の服のままベットに座れるか
  • 食事後すぐさま食器を洗うか
  • 食事後はテーブルをアルコールスプレーで拭くか
  • バスタオルは毎回洗濯する派か

 

こういう細かいところの衛生観念が同じじゃないと共同生活はできないかなと思います。

 

潔癖症は潔癖症と。潔癖症ではない人は潔癖症でない人と。

 

潔癖症と潔癖症じゃない人が一緒になると不幸になる気がします。

 

金銭感覚が同じじゃないとこれまたしんどい

金銭感覚が同じじゃないとこれまたしんどいです。

金銭感覚というのは、主に出費です。

 

  • 外食は月何回?
  • 趣味にかけるお金
  • 遊びのお金

 

もちろん収入にもよりますが、お金を払うことが許容できる場合のルールとか知りたいなと思いました。

 

僕がモノを買ったりサービスに加入したりするときは下記を考えます。僕の出費時のルールです。

 

  • すぐ壊れて買い替えたりしなさそうか
  • 見栄のために買おうとしていないか
  • 1年後もそのモノを使いたいと思えるか
  • 1年後リターンはあるか

 

特に後半2コですね、僕が大事なのは。

 

衝動買いしないように、1年後も使っている自分を想像してからモノを買います。

 

とっさに欲しいと思ったおしゃれな古着を買って1か月後に後悔したことがよくあります。

 

逆に、出費は大きくても、1年後にリターンが大きいと思ったことにはお金を使います。

 

ビジネス書はお金のこと何も考えずにぽちりますし、ひげ脱毛に合計13万円一括で払いましたw(ひげそり時間節約と肌がカミソリ負けするため)

 

欲を言えば、副業や投資についてもお互い勉強したい

2021年から僕は機械エンジニアとして働きだしますが、副業や投資などのお金の話に敏感であってほしいです。

 

サラリー以外のお金を得る方法や、インデックス投資についても前向きに勉強していたいです。

 

インデックス投資ってなに?積立ニーサってなに?利回りってなに?状態だときついです。

 

でもそんな人が大半だと思うので(僕も数か月前までは全然知らなかったことなのでw)、読書などしてお金の勉強を前向きしてほしいと思います。

 

24歳のまとめ:やはり結婚したいと思えない僕を誰か論破してください

24歳の大学院生の現在、やはり結婚したいと思えないので誰か僕を論破してください。(笑)

 

  • 子どもは欲しくない
  • 潔癖症なので家にいる他人が気になる
  • 神経質なので他人がいると熟睡できない
  • 自分の年収が600万円でも専業主婦だと年収300万円と同じレベル?
  • 自分の趣味の時間が減る
  • 家族を守るために一生働き続けるという概念が嫌

 

要約すると、人を養うことは嫌で責任持ちたくないし、自分勝手で好きなように生きたいと考えています。

 

もし仕事がどうしても合わなかったら仕事辞めたいし、20年後は投資の配当とブログ&YouTubeの収益だけで生きていきたいと思っています。(20年後もブログとYouTubeがあるかは分からんw)

 

自分を産んでくれた親には申し訳ないですが、20年後も自分勝手に自由気ままに世界旅行なんかしながら生きたいと考えています。

 

あと離婚したら慰謝料とか時間とかもろもろ無駄ですしね。

 

もし僕が結婚するとしたら、、、

もし僕が結婚することがあるとしたら、下記かなと思います。

 

  • お互いある程度の収入がある
  • 副業や投資に前向き
  • 家は2室以上絶対確保でプライベート優先
  • 結婚で節税、会社からの補助確保
  • 家事代行サービスに前向き

 

こんな感じかなと24歳の僕は思いました。

 

10年後が楽しみです、どうなっていることやら。

 

今日は好き勝手にブログ書きました。たまにはこういうだらだらとした文章書くの楽しいです。それではまた。

 

Copyright 2019-2020 oribi, All Rights Reserved.