おりびのブログ

機械工学科のことなら95%は答えられます。

機械工学科
材料力学の問題解説
研究室
20200221161344

午前2時、トイレの水が止まらなくて大変だった話

f:id:oribi:20201109211421j:plain

こんにちは、おりびです。

 

今日は、トイレの水が止まらなくて超大変だった話をします。(数年後この記事を見返して笑い話のストックにしたいと思います)

 

一人暮らししている大学生は、突然トイレが壊れる可能性がありますので、ぜひチラッと見ていってください。

 

ではさっそく、時系列順でいきます。

 

2020年11月8日の午前0時、突然トイレの水が止まらなくなる事案が発生

2020年11月8日の午前0時真夜中のことです。

 

寝る前にトイレに行き水を流したところ、突然トイレの水が止まらなくなる事案が発生しました。

 

大洪水という訳ではなく、ちょろちょろと水が流れっぱなしになるのです。

 

実はこの現象は、半年前くらいからちょくちょく起こっていました。けどもう一度水を流すと直っていたので特に気にしていませんでした。

 

しかし、10分経っても20分経っても、30分過ぎても直らない。

 

ということでネットで「トイレ 水 止まらない」というキーワードで調べてみることに…。

 

トイレの水が流れっぱなしになる原因を調べてみた

トイレの水が流れっぱなしになる原因を調べてみた結果、まずはタンクを開けて様子を見てみましょう。と書いてありました。

 

参考になった画像を貼っておきます。こちら。

 

 

f:id:oribi:20201109211415j:plain

f:id:oribi:20201109211418j:plain

引用:町の水道修理センター

 

正常なら、タンク内に水がたまると、自動で給水は停止します。しかし今回僕の場合、ものすごい勢いで給水され続けるのです。

 

まるで大プールに給水される大きな蛇口のような感じ。洗面台の蛇口を全開にして、それの3倍くらいの勢いでした。 

 

なるほど、ボールタップが緩んでいたり、ゴムフロートが壊れている可能性があることを知ったので、タンクに手を突っ込んで色々調査しました。

 

しかし、一向に原因は分からず。

 

すると、タンクの底に、栓のような部品が落ちていることに気づきました。おそらくこの栓が壊れたことによって、給水が止まらないんだと。

 

いちおうオーバーフロー管というのが排水を常にしてくれたおかげで、床に水があふれることはなかったです。

 

しかし気分は大脱出ゲーム。

 

徐々に上がる推移に焦りながらパズルを解くコナン君のような気持ちでした。(マジでこの時焦ったww)

 

そのまま次の朝まで放置するか、自力で修理するか、業者に電話するかで悩んだ

f:id:oribi:20191210110733j:plain

一旦手を休め、そのまま次の朝まで放置するか、自力で修理するか、業者に電話するかで悩みました。

 

当時は夜中の1時。放水の音はうるさいけど、寝れないくらいではなかったので、そのまま朝まで放置するかとも思いました。

 

しかし朝起きて水浸しだったら最悪だし、水道料金めっちゃ取られたら最悪と脳内をよぎりました。

 

なのでもう一度自力でなんとなしてみることに。だって僕、機械工学科だし、将来は機械エンジニアになる男だし、トイレくらい自分で直せないとねって、もう一人の自分が言ってました。(笑)

 

部品が外れて壊れていたので、止水栓を閉めることに切り替えた

とは言っても、部品が壊れて外れていたら直せません。専門工具もないし。

あるのはプラスドライバーとモンキーレンチ(小)のみ。

 

なので修理はあきらめて、止水栓というのを閉めて水が流れるのを食い止めようと思いました。

 

ただ肝心の止水栓がどこにも見当たらない。

 

なぜならうちはボロアパートでして、トイレとお風呂が一緒のユニットバス型だから。

 

配管とかホースとか全然見えないんです。

 

なのでトイレの脇にあるネジをドライバーでこじ開けてみることに。そうしたら住宅の隙間というかコンクリートが見えて配管がいくつか見えました。

 

でも止水栓とやらは全然見つかりません。あえなく断念。

 

またもやいったんスマホを見直して、止水栓のありかを調べました。

 

調べた結果、玄関のドアの隣になる扉の中に止水栓があることを知りました。

 

さっそく開けてみるこちに。しかし全くドアが開きません。取っ手の部分にコインを挟んで回してみても一向に開く気配がありません。

 

なのでいったん断念。この時点で夜中の1時を回っていました。

 

水道業者に片っ端から電話した

止水栓の位置も分からずに断念し、潔く水道会社に電話することにしました。真夜中の1時ですがw

 

「○○市 トイレ 修理」とか、「○○市 トイレ 緊急」とかでググって上に出てきたサイトに次々と電話していきました。

 

どのサイトも24時間年中対応と書かれていたので、「あっ、これで一安心や。いくらかかるか分からないけど。」という気持ちでした。

 

真夜中1時でも、電話にはオペレーターが出るものの、どの会社も時間対応外と突き返され、ことごとく拒否されました。

 

まあ、そりゃそうですが…

 

明日の朝一番の9時の対応になりますが、大丈夫ですか?と聞かれました。

 

あほか、今すぐ修理してほしいねん。って気持ち。

 

しかしこの、10社かけても断られことが後の幸運に繋がります。

 

結論、不動産会社や大家に連絡せずに勝手に修理を依頼した場合、修理費は自分負担になる可能性が高いそうです。もし修理して1万円とか2万円とか払っていたらと考えるとぞっとします。

 

電話かけるのに30分ほど費やしましたが、その間も水はものすごい勢いでタンク内に放水されるまま。

 

ということで、もういちど止水栓も位置を調べます。

 

止水栓があるドアの開け方を調べた

やはり何度止水栓の位置を調べても、トイレの脇か外の扉としか書かれていませんでした。

 

ということで次は、「玄関横 扉 開け方」でググりました。

 

そうすると動画やらいくつか出てきて、コインを挟んで回すと書かれてました。しかしすでにコインを使っても開かず。

 

一度スマホのライトで照らしてみると、隙間からロックが見えました。

 

たぶんさびていて、回しても連動していなかったんだろうと思います。

 

真夜中1時過ぎにアパートの廊下でごそごそしていたので、3つ隣の家の人が玄関から顔を覗かせてこちらを怪しそうに見てきました。

 

たぶん僕のことを怪しい泥棒だと思ったんでしょうねwまあそんなこともありましたが、すきまに家の鍵を差し込んで無理やり押し上げてみると、なんと扉が開きました。

 

そうすると中には、ガスト水道のメーターと栓を発見。止水栓を閉めると水は見事に止まりました。

 

家の水道、全部止まった(笑)

もちろんですが、家の水道は全部止まりました。

 

トイレの給水は止まった代わりに、台所の水道などが使えなくなりました。

 

 

マジで不便。歯磨くために、わざわざ外に出て元栓開くって作業しないといけませんw

 

 

その日は一旦眠ることに

 現在午前2時。望遠鏡を担いで踏切には行きませんが、もうかなり遅い時間です。さすがに一旦寝ます。

 

とりあえず明日の朝一番で不動産屋に電話しようと決めて寝ました。もう疲れすぎていたので、あえてアラームなしで熟睡しようと思いました。

 

その晩の夢はマジで悪夢だった話

ということで午前2時に寝ましたが、全然熟睡できませんでした。

 

水浸しになるかもしれないという恐怖。給水の音がうるさすぎて隣人にクレーム言われないか心配の恐怖。大家さんは修理費を出してくれるのかの不安。などなど。

 

次の日は、疲れているにも関わらず、眠いにも関わらず朝7時に目が覚めてしまいました。

 

しかも、夢が悪夢でした。

 

夢の中で、「トイレの件について大家さんに連絡したところ、この故障の修理費はだせないので自分で払えと。僕が文句を言うと包丁で刺される。」というなんとも過激すぎる夢でした。夢の中で大家さんに殺されました。そうとうプレッシャーとストレスと緊張を感じていたんでしょうね。

 

朝9時に大家さんに電話してみると、、、

朝9時に不動産屋に電話してみると、すぐ水道業者を手配してくれることに。

 

電話から1時間ほどすると、水道業者の40代おっちゃんが来てくれました。

 

トイレのタンクを見るや否や、パッキンが壊れとるし、栓も壊れとるから、丸ごと変えなあかんな。と言われました。

 

その場では替えの部品一式なかったので、コーナンに買いに行ってくれるということ。他の修理案件もあったそうなので、また夕方18時に来てくれることに。

 

ということで眠いですが一旦大学に向かうことに。家のトイレ使えないしw

 

30分くらいで修理完了しました

また夕方の18時ごろおっちゃんが来てくれて、修理開始してくれました。

 

慣れた手つきでネジを外し、あっという間に取り付けを完了してくれました。

 

老朽化でいろいろと部品が壊れていたそうです。

 

もちろん修理代金は大家さんが出してくれることに。感謝です。

 

このトイレ故障事件のまとめ:おっちゃんかっこいい!

f:id:oribi:20191217101417j:plain

気ままにタイピングしてもう3,500文字になってしまいましたが、この記事のまとめは、おっちゃんほんとセンキュー、ありがとう助かったよということでした。

 

トイレを一目見るや否やすぐ部品買ってきてくれて取り付けしてくれて直してくれて、ほんとかっこいいと心の底から感じました。

 

また同時に、僕も将来は「お客さんの困っていることを瞬時に解決できる機械エンジニアになりたい!」と強く考えました。

 

金銭的な商売も大事ですが、人の困った問題を解決できる人は本当にかっこいいです。本当にありがとうございました。

 

ボロアパートに住んでいる僕みたいな学生は、不測の事態にいつなってもおかしくないです。

 

あなたも緊急事態に備えましょう。

 

それでは、読んでくれてありがとうございました。

 

Copyright 2019-2020 oribi, All Rights Reserved.