おりびのブログ

written by oribi

大学生は運動不足!現役大学生おススメの手軽な運動不足解消11選!

高校生と大学生で大きく変わることと言えば運動量です。

 

運動系サークルに入っていない限り、大学生になると本当に運動しなくなります。

 

大学生活に慣れてきてちょっと高校生と頃よりおなか出てきたな…なんとかしないとな…ちょっと動いただけで息切れるな…と感じている方も多いはずです。

 

そんな方向けに現役大学院生がこれまでの大学生活4年間の経験を元に運動不足を解消する方法を11個ご紹介します!

大学生,運動不足

 

 

運動不足の大学生へ!

他人事だとは思わず自分の体と真摯に向き合いましょう。

 

大学1年生の時に学生証用の写真を撮ると思うのですが、大半の人は4年間で太ってしまいます。

 

現状維持もしくは痩せたという方はそう多くありません。

 

次の11項目をチェックして早めに運動不足の対策を考えておきましょう!

通学は自転車もしくは歩きで!

大学の近くに下宿している大学生だとほとんど運動しなくなっちゃいます。

 

少し家から遠い人だと原付で大学来る人もいます。

 

できれば原付よりも自転車、自転車よりも歩きを取り入れてみましょう。

 

雨の日なんかは傘さして自転車だと危ないので、雨の日ぐらいは運動不足解消がてら歩いて大学行くのはいかがでしょうか。

大学生,運動不足

積極的に階段を使おう

大学の講義は1限は3階、2限は休みで3限は5階みたいなことがしょっちゅうありますよね。

 

いったい何往復行ったり来たりするんだって思いますよね。

 

そんなとき、あえてエレベーターは使わず階段で上り下りしてみましょう。

大学生,運動不足

家で筋トレ、ストレッチをしてみよう

これは最も取り入れやすい方法ですのでお勧めです。

 

家で筋トレやストレッチをしてみましょう。

 

道具なしで筋トレできてとても始めやすいですよ!!ようチェックです!!


自宅で出来る簡単な筋トレ(道具なし)

運動系サークルに入っておく

大学は部活とサークルが混在しており、同じサッカーでも部活とサークルの2種類があります。

 

端的に言うと、部活はガチでサークルは楽しくワイワイってイメージです。

 

毎日ガチの練習は嫌だけど少しぐらいは運動したいなという方は運動サークルに所属することをお勧めします!

大学生,運動不足

大学外の社会人の運動部所属する

サークルに入るのがいいと言われても大学1年生の時に入りそびれたという方もいるはず。

 

そんな方は大学外の社会人チームに所属してみるのもアリかもしれません。

 

僕は2か月に1回ほど社会人フットサルに混ぜてもらっています。大学生以外のコミュニティを持つのも楽しいですよ!

休日はサイクリングにいってみよう

休日に自転車でちょっと遠くまで出かけるのはいかがですか?

 

運動不足解消でサイクリングに出かけると気分転換にもなりますよ!

大学生,運動不足

ショッピングで一日ぶらぶらしてみる

ショッピングモールなどに出かけてぶらぶらと服を買ったり雑貨みたりするだけでも大学生にとってはかなりの運動になるはずです。

 

ウインドショッピングのように見るだけでも楽しいですしお金かかりませんし運動にもなりますし一石三鳥ですね!

大学生,運動不足

ジムに通って筋トレしてみる

少しお金はかかりますが、本気で運動したいと思っている方にはお勧めです。

 

ジムに行くと周りもすごい運動していますのでやる気をもらえます。

 

ぜひ一度家の近くのジムを探してみてはいかがですか?

大学生,運動不足

肉体系短期バイトをしてみる

運動不足がてら引っ越しや設営などの一日バイトに応募してみるのはいかがでしょうか?

 

僕も一袋10㎏以上あるたばこの葉っぱを一日中運ぶというバイトをしたことがあります。

 

正直かなりしんどかったですが、お金ももらえて汗も流せてとても有意義だと思いますよ!

 

是非短期バイトチェックしてみてください↓

ギガバイト

大学生,運動不足

友だちとスポッチャにいってみる

 友だちとスポッチャなどに行ってボーリングやトランポリン、バスケなどするのはかなり楽しいですし盛り上がります。

 

日頃の運動不足を忘れられるぐらい身体を動かせると思いますよ!

大学生,運動不足

海やプールに行く

海やプールに行って泳ぐのってかなり体力使いますよね。

 

しかも水着になるので、「それまでには痩せよう…」といういいモチベーションになるのではないでしょうか?

大学生,運動不足

まとめ

 大学生になって運動不足になる人が急増します。

 

そのままだと社会人になっても運動しない生活習慣から病気になあるリスクも上がります。

 

身体が健康ならば心も生き生きとしてくるので日々の生活に活気が溢れるでしょう。

 

是非できることから少しずつチャレンジしましょう!